So-net無料ブログ作成
検索選択

【J-GIRLS】3・28イム・スジョンと対戦する佐々木仁子、復帰戦でKO宣言

写真拡大イム・スジョンと対戦する佐々木仁子  3月28日(日)東京新宿FACEで開催されるJ-NETWORK『J-GIRLS Catch The stone〜6』のメインイベントでイム・スジョン(韓国/EMA/サンサンジム/BARUNSON GAMES)と対戦するJ-GIRLSフェザー級王者・佐々木仁子(チームドラゴン)のインタビューが主催者を通して発表された。 昨年12月「J-GIRLS Final Stage 2009」(ディファ有明)にて行われた世界タイトル・WJC(WORLD J-GIRLS CHAMPIONSHIP)フェザー級初代王者決定戦でアーネスト・ホーストの愛弟子・ジョアンナ(チーム・ミスターパーフェクト/アーネストホーストジム)に惜敗を喫してしまった佐々木。 自身初の世界タイトル戴冠を逃すばかりか、約3年10カ月に渡って更新し続けた無敗記録も途切れる事となってしまった。試合直後、リング上で号泣してしまうほどのショックを受けたその敗戦から約3カ月……再起戦でアジア屈指の実力者・イムを迎え撃つ佐々木に、今大会に懸ける思い、そして因縁の相手となったJoannaについて話を聞いた。■佐々木「負けた事実を取り消したかった」――昨年末のJoanna戦からしばらく経ちます。日本初登場のJoanna選手の完璧なコンビネーションには見ている方も驚かされたのですが、試合後のダメージはいかがでしたか?「試合後のダメージは特にないですね。そんなにパンチで効かされたっていうのもないし…。あの試合、自分は負けてないって思っちゃってるんで! 大きくパンチもらったっていうのもないし、そんなにダメージはなかったですね」――試合終了直後、リング上で号泣する場面もありましたが・・・「もう、自然ですね、あれが。負けたらああなろうとかっていうのじゃなくて、ホントに自然に出た感情がそのままリングであらわれたっていう…」――3年10カ月、無敗街道を歩いてきた佐々木選手にとって、今回の敗戦というのはそれだけショッキングな出来事だったと思います。今はあの敗戦というものをご自分の中でどのように消化してますか?「う〜ん、最初はやっぱり負けたっていうことを取り消したくて…。頭の中でその事実を取り消したくて、寝れば何とかなるんじゃないかなと思ったり…。とにかく“取り消したい”って思う日々が続いて…。だけど時間がたって、当たり前ですけど現実には(時間を)戻せないっていうのがわかって。だったら、もうとにかく前に進むしかないなって。振り返っても時間が戻るわけじゃないんで。戻らないんだったら前に進むしかないってすごく感じました!!」――佐々木選手の性格からして、“ファンの方に申し訳ない”っていう気持ちが強いんじゃないかなって思うんですが…「そうですね、やっぱりすごく皆さんが期待してくれてたっていうのを感じてたんで。それに対して、負けたこともそうですし、“待ちの姿勢”で試合をしてしまったっていうのが・・・試合を改めて見ると、5R全部、待ちの姿勢でいってしまっていて、そういうとこがみんなの期待を裏切ってしまったなと。それがホントに申し訳ないですね……」――Joanna選手にしても、同じ日に開催された「World Queen Tournament2010」に優勝したシルビア選手にしても、コンビネーションや手数に重きを置いた戦法の選手が結果を残しました。KOを狙う試合をする佐々木選手とは対照的なスタイルですが、そのことについてはどうお考えですか?「まぁ、だからと言って自分がスタイルを変えるということはないですねぇ。ただ、そういう勝ち方もあるんだなっていうのをすごく実感しました。けど、自分は自分のスタイルで戦いたいし、倒す選手でいたいし・・・。だから、試合の中で手数を出してポイントをとることも必要なんですが、その中で私は倒していくっていうスタイルでいたいですね」123



41年ぶり、都心で最も遅い降雪=低気圧と強い寒気が影響(時事通信)

 本州南岸にある低気圧と季節外れの強い寒気の影響で、関東東北地方南部などでは17日未明から雪やみぞれが降った。東京都心では1969年以来、41年ぶりに最も遅い降雪記録と並んだ。雪の峠は越え、同日午後から回復する見込み。
 関東では、山沿いを中心に降雪。東京・大手町では同日午前5時35分、みぞれを観測した。雪はうっすらと積もり、気温は1.4度まで冷え込んだ。
 雪の影響で、東北新幹線は新白河駅(福島県西郷村)でポイントが切り替わらず、那須塩原発東京行きの始発が運休。上越新幹線も上下線で4本が運休、最大で84分の遅れが出た。
 高速道路は、関越自動車道練馬−川越間や常磐道谷田部−柏間で上下線が通行止めとなった。東北道や山形道でも一部区間で通行止めとなった。 

【関連ニュース】
【動画】「0の記憶」夢の超特急0系新幹線・最後の記録
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館
【Off Time】街ある記-富山県魚津

混合診療解禁などで意見交換−民主党国民生活研究会総会(医療介護CBニュース)
<国民生活センター>52人分の個人情報を紛失(毎日新聞)
火山噴火 関空ローマ便が出発便再開へ(毎日新聞)
「睡眠薬売れるねん」操られる生活保護受給者(読売新聞)
<愛知5人殺傷>長男を簡易鑑定へ(毎日新聞)



都心と成田をヘリで結ぶサービス、利用料金値下げ

 森ビルシティエアサービスは昨年9月に運行を開始した、都心と成田空港をヘリコプターとハイヤーで30分で結ぶ「成田エアラインコネクションサービス」を4月1日より値下げすると発表した。 新料金は、エルメス機・スタンダード機ともに片道45,000円/人、往復利用の場合は75,000円/人(片道37,500円/人)。これまでの料金はスタンダード機が片道50,000円/人、エルメス機が片道75,000円/人だったため、大幅な値下げとなり、より利用しやすくなる。 また日本航空が4月1日より(ファーストクラス・ビジネスクラス対象)、ザ・リッツ・カールトン東京が3月8日より新たに同社の提携先に加わった。これにより、提携先は航空会社5社、ホテル5社になった。 ■YUCASEE(ゆかしメディア)で人気の記事 1.IPO長者の美女CEOが仕事より家庭を選び退社2.中卒で年1.3億円を稼ぎ出した農村出身の少女3.名門ル・ロゼからケンブリッジへ進学した日本人4.世界一美しいファーストレディーが公務でノーブラ5.大富豪657人の共通点は? YUCASEE(ゆかしメディア)の記事をもっと読みたい方はコチラ



【トヨタ パッソ 新型発表】1か月間で目標の2倍を受注

写真拡大【トヨタ パッソ 新型発表】1か月間で目標の2倍を受注 写真一覧(3件) トヨタ自動車は、新型『パッソ』の発売1か月間の累計受注台数が月販目標の2倍に達したと発表した。新型パッソは、2月15日に発売したが、3月14日までの1か月間で、月販目標台数の6500台に対し2倍の約1万3000台の受注を獲得、好調な立ち上がりとなっている。「パッソ」と「パッソ+Hana」の2つの個性と全11色のボディカラーにより、選択肢が拡がったことや、コンパクトなボディサイズと広い視界などによる運転のしやすさ、運転席からすぐ手の届く位置に配置した買い物フックやマルチトレイなど、使い勝手の良い装備などが好評だという。



フェラーリ型のジェットコースター…中東アブダビに誕生

写真拡大フェラーリ型のジェットコースター…中東アブダビに誕生 写真一覧(2件) フェラーリが2010年後半に、中東アブダビにオープンする予定のテーマパーク、「フェラーリワールドアブダビ」。その目玉アトラクションのひとつ、フェラーリ型ジェットコースターの写真が15日、公開された。フェラーリワールドアブダビは、2009年のF1最終戦、アブダビGPの行われたヤスマリーナサーキットに隣接。フェラーリは、アブダビ国際空港から車で10分のヤス島に、総面積2万平方mという世界最大級の屋内型テーマパークを建設中だ。建物の中には、子どもから大人まで楽しめる20以上のアトラクションを用意。そのメインのひとつが、「GTレーシングコースター」だ。フェラーリワールドアブダビは今回、その写真を公開。『F430スパイダー』を模した4名乗りのジェットコースターである。このジェットコースターは、2台が互いに並んで走るコースレイアウト。スタート地点からゴールラインまで、フェラーリ並みの加速性能が楽しめる仕掛けだという。イエローのコースターは、実車のF430スパイダーが忠実に再現されている。これとは別に、200km/hで走る世界最速のジェットコースター、F1マシンと同じ4.9ものGが体験できるGフォースエクスペリエンス、フェラーリF1と同じレーシングシミュレーターなど、フェラーリらしい趣向が凝らされたアトラクションがそろう。本場のイタリアンレストランショッピング施設なども併設される。フェラーリワールドアブダビは、2010年後半にオープン。フェラーリはアブダビ政府と共同で、ヤス島にホテルなどの関連施設を建設しており、間もなく一大フェラーリワールドが完成を迎える。



壮大なスペクタクル! 旧ソ連の名門「キエフ・オペラ」が今秋来日

写真拡大キエフ・オペラ『アイーダ』 旧ソ連時代にボリショイ歌劇場、キーロフ歌劇場(現マリインスキー歌劇場)と並び、三大オペラハウスと称されたウクライナ国立歌劇場『キエフ・オペラ』。その通算4度目の来日公演が今秋に開催される。ウクライナ国立歌劇場『キエフ・オペラ』チケット情報1867年に創設されたウクライナ国立歌劇場は、伝統的なロシア・オペラはもとより、イタリア、ドイツのオペラも数多くレパートリーにもつオペラハウスとして名声を馳せる。長らく待望されながら旧ソ連時代に一度も来日することがないまま迎えた2006年。『アイーダ』『トゥーランドット』の2作品を携えて行われた初来日ツアーは、北は北海道から南は九州までの全国60公演、観客動員10万人以上を記録するほどの大盛況。あまりの反響を得て、続く2007年、2008年の連続で日本公演が行われ、いずれも好評を博した。そして早くも通算4度目となる今秋の来日は、ヴェルディ作曲『アイーダ』、ビゼー作曲『カルメン』、プッチーニ作曲『トゥーランドット』、そしてムソルグスキー作曲『ボリス・ゴドゥノフ』、計4演目を携えての全国ツアー。いずれの作品も、劇場が誇る歌手陣、オーケストラ、合唱が織り成す重厚なサウンドが堪能できるものばかりだ。ウクライナ国立歌劇場『キエフ・オペラ』は、10月9日(土)のオーチャードホール公演を皮切りに全国ツアーを開催予定。オーチャードホール公演ほか東京近郊・全10公演のチケットは、3月19日(金)より一般発売を開始する。また一般発売に先駆け、チケットぴあでは先行先着「プリセール」を3月16日(火)から3月18日(木)まで受付。



08年度は1億4900万円黒字=解散方針の駐車場整備機構−国交相

 前原誠司国土交通相は16日の閣議後記者会見で、1年以内に解散して営業権を民間会社に譲渡する意向を表明した財団法人駐車場整備推進機構について、2008年度の税引き前営業損益が1億4989万円の黒字だったことを明らかにした。その上で「民間に譲渡すればかなりの経営向上が見込まれる」と述べた。 



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。